HackLog

ゆるーく書いてるブログです。

outlookの「会議」と「予定」の使い分け、違いって何?

お疲れさまです。
 
普段仕事ではoutlookを利用してスケジュールの管理をしています。
 
WindowsからMacに移行し、使うようになってからoutlookの利用が本当に面倒。
 
なんて愚痴はここまでにしておき(笑)outlookのスケジュール機能を利用して、他の人のスケジュールに予定を入れる作業このとき、「予定」「会議」どちらで入れれば良いのだろうか。
 
なんて考える時があります。(そんなのすぐわかるから考えるわけないなんて思った方すみません。)
 
1 対 1などの時って会議なの?なんて考えたり。
 
「会議」ってある程度大人数のものなイメージがあります。実際の使い分けってなんなんでしょう。
 
http://office.microsoft.com/ja-jp/outlook-help/HP005242864.aspx
"予定とは、ほかの人やリソースを必要としない活動のこと”
"会議では、出席者やリソースが必要”
 
ってことは
 
「予定」は自分だけのもの
 
「会議」は自分以外のリソースが必要なものってことは他の人のスケジュールに予定を入れたいときは「会議」にするべき。
 
 知らなかった。笑
 
 ちなみにもうひとつ。
 
 “イベントは、24 時間以上続く活動”
 
知らなかった。笑